アスティエ・ドゥ・ヴィラット|マットでノスタルジー、グレーがかった白い陶器

パリ市内の工房で作られるセラミック素材にマットで優雅な雰囲気を醸し出す清楚な白い釉薬を加工したほんのわずかにグレーがかった白い陶器を販売。
華やかなブティックが軒を連ねる有名なサントノレ通りに店を構えます。
中は、色褪せた食器棚などフランスの使い込まれた家の様な雰囲気。

1点ずつ手作りなので、それぞれ形や模様が異なり、古い質感で美しく仕上げられた白い食器の豊富なヴァリエーションが個性的で人気。
同じシリーズの同じお皿でも一つ一つ趣や味わいが異なります。
ずっと使いたい1枚を探して店舗に入り込んだらそのぬくもりのある店内や食器たちをながめ何時間でも過ごせそうな空間。

日本でも人気があり、ファンはコレクションを徐々に増やされています。
日本で購入する場合よりは安く購入できるけれども、例えばカップ&ソーサーであわせて70ユーロぐらいはしてしまうので、まだ購入した事がなければよく吟味して是非購入してみてくださいね。

参考価格

コーヒーカップ、プレート おおよそ60ユーロ – 、キャンドル 50ユーロ前後

古い質感で美しく仕上げられた皿

Petite Assiette Creuse

うっすらと浮かび上がる野の草花。洗練された印象を与える”ロビンソン”シリーズ、野に咲く花がモチーフの少し深めのお皿は一人分のお料理にちょうど良い大きさです。洋食にも和食にもあうシリーズ。

Petite Assiette Creuse
価格:10,395円(税込)
ショップ: 【Odeur】オドゥールは、山口県光市でAstier de Villatte、R&D.M.CO、輸入雑貨、生花、ア…

基本情報

アスティエ・ドゥ・ヴィラット (Astier de Villatte )

http://www.astierdevillatte.com/


[営業時間] 月曜日 – 土曜日:11時 – 19時30分
[定休日] 日曜日

所在地と最寄駅

173 rue Saint-Honore 75001 Paris
Palais Royal – Musee du Louvre (200m) M1,7番線Pyramides (300m) M7,14番線

外観

パリの雑貨店